問題提起

この活動を通して明らかになったことを踏まえ私たちはいくつかの問題提起をしたいと思います。

1 焼却灰の取り扱いについては、アスベストやPCBと同じように密閉保管
2 ゴミ関係の公共事業が経済的に環境的により適切に行われているかの見直し
3 行政による処分場周辺地域住民の疫学調査と健康対策の確立
4 巨大化した都市ごみの最終処分場を過疎地や水源地に押付ける環境汚染への無関心な思想性と危険性の見直し
5 生活の中で使われている化学物質のコントロールと無害化
6 大量生産・大量消費・大量廃棄の社会構造の矛盾を反省せず焼却埋立を唯一のごみ処理事業と考える行政のゴミ政策を根本的に見直す
7 自然を破壊しゴミ処分場を造り、生態系を撹乱することによる生活権侵害の反省

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする