放射性廃棄物焼却施設

活動

日の出処分場周辺の一斉水質調査 【2022年】

2022年11月13日(一部の採水は前日の12日に実施)に恒例の日の出処分場周辺の水質調査を行いました。 今回は、都留文科大学の神長先生と学生二名、日の出町と青梅市の議員、檜原村に建設が計画されている産業廃棄物焼却炉に反対している方々...
活動

冊子『たまあじさいは見ていた』-市民による環境調査- 「たまあじさいの会」観測・調査報告書(PDF版)

ごみの最終処分場からの汚染は下からの汚染と上からの汚染に大別できます。 下からの汚染はごみ汁による地下水汚染であり、上からの汚染は埋め立て時の焼却灰及び堆積したごみから発散されるガスによる、大気汚染及び土壌汚染汚染のことです。この冊子...
ブログ

水質調査報告 2017年11月5日

2017年11月5日の日曜日に、参加者総勢13名で『一斉水質調査』が行われました。前日の4日には渡邊先生に竹林舎に出張していただき、水質の測定の手順、方法など、詳しくご指導頂きました。精密で正確な測定を行うためには、試験器具や試料の取り扱い...
日の出廃棄物処分場周辺の環境調査

日の出処分場周辺の水質調査【お知らせ】2017.11.5

たまあじさいの会では2017年11月5日(日)に「第11回 水質・放射能調査フィールドワーク」を実施します。毎年恒例の日の出処分場(東京都)周辺の継続的に行っている水質調査です。 エコセメント工場からの放射性物質、有害化学物質...
活動

シンポジウム「日の出の森からレッドカード」2016.10.10-11

2016年10月に行われた、シンポジウムの記録です。2日間にわたり日の出町のゴミ最終処分場、エコセメント施設を巡る運動の歴史と経過から今 後のゴミ問題、環境問題を考えるシンポジウムの内容をまとめたものです。 日の出の森からレッドカー...
広報活動

福島県南相馬市環境調査 2015年9月5日(土)~6日(日)

―福島の人間を見捨てるつもりか― 「南相馬・避難勧奨地点の会」の小澤洋一さんから放射性廃棄物焼却施設の調査のノウハウを教えてもらいたい、また講演をしてほしいとの依頼があり、その前に福島の現状を調査してくる必要性があるということで、南相...
タイトルとURLをコピーしました